金属アレルギー 敏感肌 化粧品

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1挺進集団 第1挺進戦車隊(宮崎県児湯郡川南町)

Category : 陸軍空挺部隊一覧 |


DSC05431_R.jpg

挺進戦車隊は、軽装甲車両を主力とする空挺部隊です。
グライダーによる強襲部隊となる計画でしたが、空輸能力の損耗激しい状況下では出撃の機会無く、川南で待機を続けます。
昭和20年3月には宮崎市内へ移動、大規模演習をする予定が3月18日の米軍空襲に遭遇しました。
戦争末期には一部がグライダーによる沖縄特攻に差出され、主力は大隅半島の要衝である都城市防衛へ差し向けられます。
沖縄特攻部隊は福生に、主力は三股中学校付近に展開したまま終戦を迎えました。

kawaminami
唐瀬原で演習中の挺進戦車隊。大型グライダーの開発が遅れた為「こうなる筈だった」的な願望図です。
川南空挺慰霊祭にて

第1挺進集団 第1挺進工兵隊(宮崎県児湯郡川南町)

Category : 陸軍空挺部隊一覧 |

DSC05416_R.jpg


挺進通信隊や挺進戦車隊と共に新設されたのが第1挺進工兵隊です。
西筑波のグライダーで空輸される部隊でしたが、拠点は川南に置いていました。

施設や道路の建設をする他、それらの破壊工作能力も備えています。
爆発物による敵への交通遮断に力を入れており、川南空挺基地の南側にある名貫川や北側にある小丸川で鉄橋爆破を想定した演習(本当に爆破したら大問題に発展しますので)を繰り返していました。
実際の爆破訓練は、塩付パラシュート降下場の爆破訓練場で行っています。

昭和19年にルソンへ向かった挺進工兵隊は、一部を雲龍撃沈で失ったうえ、上陸した残存部隊も激しい空襲によって第1挺進集団から分離。
以降はバギオ方面でジャングル内の道路造成やゲリラ掃討作戦に従事していましたが、米軍の侵攻に伴って戦闘工兵として激戦を繰り広げました。

DSC05313_R.jpg
挺進工兵隊によるイリサンでの手榴弾戦。川南空挺慰霊祭にて

第1挺進集団 第1挺進整備隊(宮崎県児湯郡川南町)

Category : 陸軍空挺部隊一覧 |

DSC05404_R.jpg

空挺隊員が命を託すパラシュート。
これを管理していたのが挺進整備隊です。パラシュートの補充と保管が挺進整備隊の任務であり、折り畳みなどは空挺隊員が自分で行っていました。

挺進練習部資材廠を前身とし、昭和19年11月に第1挺進整備隊として再編されたこの部隊は、パラシュートの管理ばかりではなく、降下や戦闘訓練も受けています。
本土決戦に備えて川南空挺基地の防衛部隊としても加わる予定でした。
空挺部隊は部外者の立ち入りを厳しく制限していましたが、記録を読むと、川南基地では勤労学生などもパラシュートの管理に協力していたとのこと。また、高鍋町の女学校には空挺部隊のパラシュートが大量に運び込まれ、空襲の被害を避けていたとあります。
これが原因で、高鍋高女は戦後に進駐軍の厳しい取調べを受けることとなりました。
アメリカ兵が来た頃にはパラシュートも家庭科の教材として消費されており、問題ナシで一件落着したとか。

落下傘整備
落下傘部隊を支えたのが挺進整備隊でした。川南空挺慰霊祭にて

第1挺進集団 第1挺進機関砲隊(茨城県つくば市)

Category : 陸軍空挺部隊一覧 |

DSC05419_R.jpg

唐瀬原から西筑波へ移動した挺進第5聯隊は、一般歩兵部隊からの増員を加えて「滑空歩兵第1聯隊」「滑空歩兵第2聯隊」「第1挺進機関砲隊」に再編されます。
これらはグライダーによって空輸される空挺部隊であり、挺進機関砲隊は滑空歩兵聯隊の速射砲中隊や山砲中隊と並ぶ重火器を備えた部隊でした。
クラーク地区へ展開した挺進機関砲隊は、米軍との激戦によって全滅に近い損害を蒙ります。

kawaminami
グライダーで空輸される挺進機関砲隊。川南空挺慰霊祭にて

第1挺進集団 第1挺進通信隊(宮崎県児湯郡川南町)

Category : 陸軍空挺部隊一覧 |

DSC05413_R.jpg

落下傘部隊の通信網構築を担当するのが第一挺進通信隊。
有線中隊と無線中隊で構成されており、有線中隊は空挺堡内での有線網構成、無線中隊は後方基地との通信を維持する部隊です。

唐瀬原飛行場での訓練に励んでいた挺進通信隊は、昭和19年末にルソンへ出撃。
しかし、有線中隊は乗船していた空母雲龍と共に撃沈されてしまいます。
残る無線中隊はクラークへ展開しますが、本来の任務以外に戦闘部隊としても活躍。激しい戦いの結果、全滅に近い損害を蒙りました。

挺進通信隊
挺進通信隊は、落下傘部隊の有線・無線通信を担当する部隊でした。川南空挺慰霊祭にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。