金属アレルギー 敏感肌 化粧品

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

跳下ノ感想

Category : 空挺隊員の証言 |

陸軍落下傘部隊では、空挺隊員の身体および心理面におけるデータを大量に集めて分析していました。
得られたデータを隊員の選抜基準などにしていたのです。
また、実戦での降下に役立てる意味もあったのでしょう。

初降下時の心理状態を探るため、専門知識を持つ衛生隊員の「自己分析」も集められていました。
ここでは、その貴重な証言の数々を掲載しましょう。
新田原飛行場を飛び立ってから、塩付降下場へパラシュート降下するまでのルートも窺い知ることができます。





跳下感想ヲ落下傘兵ノ跳下ニ関スル一般感想ト黎明跳下見学ノ感想ト前日ノ感想ト飛行機搭乗直前ノ感想トニ區別シテ論述セムトス。

唐瀬原陸軍病院「挺進兵選兵對策」より

第一項 落下傘兵の跳下に関する感想
落下傘兵四四六名につき跳下に関する感想を聞くと、無事降下がニ八.九%、着地姿勢のよくなること四.ニ%、開傘が非常に長く思はれる者八.一%、傘の操縦に興味を持つものが五.四%、早やく降下したい氣持一杯のため飛行機内に居るのが嫌ひとなる三.一%、ブザーの音が嫌ひとなる二.四%、何回降下しても不安のとれぬ者二.四%、開傘に不安のある者二.四%、開傘のときは父母に會つたときの様に嬉しい二.一%、開傘より着地が心配二.一%、市井のうつりかはりが解る二.一%、飛行機内で眠気がする二.一%にして、斯くの如く種々雑多な感情が起つて来る様である。
参考として、感想表と個人感情の例證を記述せり。

落下傘兵の跳下に関する感想
落下傘兵四四六名に関する自己反省による感想を見るならば、次の如き事実を得たり。

感情の種類・實数・割合
段々嫌ひとなる 三 〇.九%
予備傘を離すのが困難 四 一.二%
生命の歓喜 一 〇.三%
開傘衝撃へ恐怖 九 二.七%
慎重に降下しなければ失敗すると思ふ 一 〇.三%
降下後身体がだるくなつた者 一 〇.三%
早く降下したい氣持一杯のため機中に居るのが嫌ひ 一〇 三.一%
開傘より着地が心配 七 二.一%
戦友の負傷を思ひ出す 三 〇.九%
ブザーの音が嫌ひ 八 二.四%
開傘と同時に頭を打たる 一 〇.三%
兵の開傘を思ふ様になつた 二 〇.六%
予備傘を使用した者 一 〇.三%
腹わたをかきまわされた 一 〇.三%
地方新聞に落下傘部隊の記事が載つて居た為、勇気が出た 一 〇.三%
搭乗中あまり帯を締ると吐気がする 一 〇.三%
頭が下向になつた時衝撃あり 二 〇.六%
開傘後は常に愉快 四 一.二%
着地と同時に萬歳を唱ふ 二 〇.六%
降下中吐気がする者 二 〇.六%
跳び出す迄は嫌だつたが跳びだしてしまへば愉快 一 〇.三%
無事降下 九六 二八.九%
最後の降下の為張切つて行ふ 二 〇.六%
自動索やけいし紐の處より切れるを感ず 二 〇.六%
戦友に後れまいとする氣持で一杯 四 一.二%
姿勢のうつりかわりが解る 七 二.一%
足を揃へなかつた為捻挫 一 〇.三%
風圧が強い為嫌な氣持 三 〇.九%
精神動揺 八 二.四%
自信がつき早まつて跳出し失敗 二 〇.六%
空中浮遊が嫌ひ 一 〇.三%
上昇気流が恐しい 二 〇.六%
ドアが開いた時恐怖感あり 二 〇.六%
(現在作成中)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。